ことぶき屋 胡麻風味満点な「黒ゴマ坦坦麺」と人気の餃子

新潟市中央区の「ことぶき屋」をご紹介します。

夜古町エリアで夜遅くまで食べられる担々麺

古町エリアにあるこちらのお店は、場所柄もあり夜遅くまで営業しており、飲んだ後のシメの一杯として訪れる方も多くいます。

豊富なメニューを取り揃えており、何度行っても楽しめる様な構成となっています。

今回はその中から人気の担々麺と餃子をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

黒胡麻風味満点な一杯

担々麺は白胡麻、黒胡麻、野菜、黒胡麻野菜、ちゃーしゅー、岩のり、マーボー、カレーと様々な種類が揃っています。

今回はその中から、黒胡麻担々麺を頂いてみようと思います。

 

スープ

タイトル通りに黒っぽい見た目です。

あっさり系のスープがベースと思われ、そこにたっぷりの胡麻がコク深さを与えています。

ラー油も浮き、ピリ辛な仕上がりでした。
胡麻の風味が強く、辛味はアクセントレベルとなっていました。

 

麺は多加水の細麺

スープや胡麻が絡んできます。

上にのった挽き肉やモヤシをスープに絡めて食べると美味しいですね。

深みある味わいながらも、スッキリと食べやすく仕上がった一杯でした。

人気の餃子

続いては人気の餃子です。

焼き餃子(490円税込)

モッチリとし厚手の皮に挽き肉、野菜などの具材がたっぷりと包まれています。

ニンニクが強めに効き、香ばしさが際立ちます。

お酒のおつまみにピッタリな一品でした。
まずは、こちらをつまみにビールを一杯、という方も多い事でしょう。

まとめ

古町エリアで夜遅くまで営業している「ことぶき屋」

今回は、各種担々麺の中から「黒ゴマ坦坦麺」、そして人気の餃子をご紹介しました。

夜の古町に訪れた際に寄ってみてはいかがでしょうか?

 

ことぶき屋の詳細

コメント