中華そば 熊屋 昔ながらなテイストを醸すネオレトロな一杯

今回ピックアップするお店は、胎内市の「中華そば 熊屋」です。

中条駅近くの新店

こちらのお店は、中条駅のすぐ近くの麺丼屋くら跡地に2021年6月にオープンとなりました。

提供しているのは、中華そば、煮干し中華、こってり、みそラーメンの4種です。
中華そばは昔ながらな一杯、煮干し中華は、煮干し出汁に煮干し油を浮かせたスープ、こってりは鶏白湯、みそはたっぷり野菜がのった濃厚味噌とのこと。

今回は券売機左上に表示された定番の一杯をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

昔ながらなあっさり中華そば

今回ご紹介するのはこちらの一杯です。

中華そば

コンセプトは
「昔ながらな中華そば」
との事です。

 

スープ

あっさりなスープです。

濃い醤油感はなく、出汁感と浮いた脂によりコク深い味わいとなっています。

あっさりながらも鮮烈な風味が際立ちます。
素材等の情報はないので不明ですが、香味野菜的なフレッシュな味わいが強い様に思え、その他の素材は前には出ないもののベースアップ的な役割を果たしている様に感じます。

 

ツルツルもっちり食感の中細麺です。

あっさり淡麗系スープとこうした麺の組み合わせは良く合いますね。

トッピングとしては、味の良く染みた柔らかさと弾力感が共存したチャーシュー、太メンマ、ネギ、カイワレがのっていました。

こちらのスープとカイワレの組み合わせは絶妙ですね。

コンセプトである「昔ながら」というテイストを出しつつも、今風な洗練された味わいに仕上がった一杯でした。

まとめ

中条駅のすぐ近くにオープンした「中華そば 熊屋」をご紹介しました。

看板メニューの一杯は、「昔ながらの中華そば」というコンセプトを再現しつつも今風の高いクオリティを持った一杯でした。

他にも各種メニューを提供しており、何度行っても楽しめそうなお店です。

 

中華そば 熊屋の詳細

コメント