ラーメンきのじや 本町で食べられる青森風な味噌カレー牛乳ラーメン

新潟市中央区の「ラーメンきのじや」をご紹介致します。

にいがた人情横丁で味噌が人気のお店

こちらは、本町のにいがた人情横丁にあるお店です。

サッポロ味噌スタイルの味噌ラーメンが看板メニューとなっており、他にも醤油、塩、焼きそば(メニュー表記は焼ラーメン)、また、麻婆や辛ネギなどそれらの変化系など多彩なメニューを提供をしています。

また、ラーメンのみならず、チャーハン、ニンニクチャーハン、餃子なども提供しており、何度行っても楽しめるメニュー構成となっています。

スポンサーリンク

青森風「味噌カレー牛乳ラーメン」

今回は看板メニューの味噌ラーメンの変化版の一杯をご紹介したいと思います。

味噌カレー牛乳ラーメン

味噌カレー牛乳ラーメンといえば青森県青森市の名物として有名です。

青森の味噌カレー牛乳ラーメンも札幌味噌ラーメンをベースに作られたとの事なので、こちらのお店にもぴったりな変化系メニューですね。
2015年に訪れた際には無かったメニューなので、店主が新たに開発したメニューなのでしょう。

 

スープ

基本となるスープはあっさりタイプの味噌味です。

サラリとした味噌スープは程よい旨味と味噌の風味でとても飲みやすく、昔ながらのテイストを醸し出しています。

 

細麺・太麺が可能との事ですが、何も指定しないと太麺で提供されます。

メニュー毎に基本の麺があり、変更可能という事なのですね。

 

上にのったカレー

コク深いカレーがかかっています。

このカレーがスープに絶妙な変化を与えます。

 

上にかかった牛乳

上に牛乳がかっています。

まずは、普通に味噌スープを楽しみ、お好みで混ぜ合わせたり、また時間の経過とともに混ざって行く事での変化が楽しめます。

ちなみに、使用しているのは生クリームとのこと。
濃厚感あるまろやかなコクがあっさり味噌に絶妙にマッチします。

 

上にのったバター

あっさり味噌にバターという定番中の定番の組み合わせですが、こちらの牛乳味噌カレースープに驚く程良く合います。
いきなり混ぜるのではなく、まずは普通に楽しみ、徐々にバター風味を混ぜ合わせていくと良いかと思います。

 

あっさり味噌スープにカレー、牛乳、バターといった3種の変化を加える事で、4種の味が楽しめ、また、それらを組み合わせる事で、無限の変化を楽しめる一杯となっていました。

機会があれば是非一度お試し下さい!

サイドメニューにお勧めの餃子

こちらのお店では、餃子も人気メニューの一つとのこと

餃子(400円)

集めでもっちりとした皮は、噛むとたっぷりの汁があふれ出ます。

具材も豊富で味もしっかりとしており、食べ応え満点の餃子でした。

まとめ

本町、にいがた人情横丁で昔ながらの味噌ラーメンを提供するお店「ラーメンきのじや」

今回は定番の味噌の変化版「味噌カレー牛乳ラーメン」をご紹介しました。

青森風の一杯は、あっさり味噌スープ、カレー、牛乳、バターの味が折り重なり、様々な味の変化が楽しめる一杯でした。

興味のある方は是非一度お試し下さい。

 

ラーメンきのじやの詳細

コメント