麺や一晃亭 テイクアウト購入可能な煮干香る「特製まぜそば」

長岡市にある「麺や一晃亭」のテイクアウト情報をご紹介致します。

長岡市で「追い煮干し中華」が人気のお店

「麺や一晃亭」は、元々、寺泊港近くにお店を構えていましたが、2018年11月に長岡市中心部へ移転となりました。

煮干しをふんだんに使用した「追い煮干し中華」が話題となり、県内各地からラーメンフリークの集まる人気店となりました。

そんな「麺や一晃亭」ですが、最近の新型コロナウイルスの流行を受け、自宅に持ち帰って食事が出来る様にと、テイクアウト品の販売を開始しました。

スポンサーリンク

まぜそばや丼物がお持ち帰り可能

麺や一晃亭では、下記のメニューがお持ち帰り可能となっています。

テイクアウトメニュー

お持ち帰りのしやすい汁なしタイプの「特製まぜそば」や、元々店舗での飲食でも提供していた「タレカツ丼」や「炙りチャーシュー丼」などがテイクアウト可能となっています。

専用の麺を用いた「特製まぜそば」

お持ち帰り可能な品をご紹介したいと思います。

特製まぜそば

チャーシュー、半熟玉子、刻みメンマ、刻みタマネギ、水菜、鰹節、海苔等がのっており、丼の底には旨味たっぷりなタレが入っています。

 

しっかりと混ぜて麺とタレを絡めます。

 

このまぜそばの為に打った専用の太麺とのこと。

旨味たっぷりなタレが絡み一口ひとくちがとても印象的な味となっています。

メニューに「煮干し香る」と書かれていますが、説明の通りに煮干しの風味が漂い、汁無しながらも出汁感満載な仕上がりとなっています。

まぜそばというと、色んな調味料をプラスしながら変化を楽しめるタイプも多いですが、こちらの一品はそうした変化は全く必要なく、深みある旨味と麺の歯ごたえだけで最後まで飽きる事なく美味しく食べられました。

一晃亭が送り出す汁無しタイプの「まぜそば」
この機会に是非お試し下さい!

お持ち帰りのタレカツ丼

続いてはご飯物のテイクアウト品です。

タレカツ丼

甘じょっぱい味付けのタレカツは王道スタイルの一品でした。

しっかりとした美味しさで、何度食べても食べ飽きる事の無い様な一品でした。

5月の営業情報

店内にはGWを含めた5月の営業情報が貼ってありました。

5/2~5/6の機関は11:00~21:00の通し営業で、店内飲食は20時まで、テイクアウトは21時まで対応とのこと。

 

5月の定休日

まとめ

今回は煮干しスープが人気の「麺や一晃亭」のテイクアウトメニュー2品をご紹介しました。

一晃亭ならではの煮干しが香る「特製まぜそば」

定番スタイルの新潟の味「タレカツ丼」

この機会にこうした品を持ち帰り、自宅で美味しく頂いてみてはいかがでしょうか?

 

麺や一晃亭の詳細

 

新潟ラーメン店のコロナ対策一覧

コメント