北九州のチャンポン たっぷり野菜とチキンカツでボリューム満点

今回ご紹介するお店は、長岡市の「北九州のチャンポン」です。

長岡で食べられる北九州のちゃんぽん

こちらは、長岡市笹崎に2020年12月にオープンしたお店です。

提供しているのは店名の通り「ちゃんぽん」です。

「ちゃんぽん」というと発祥の地である長崎のものが有名ですが、九州各地でそれぞれの土地のご当地ちゃんぽんが存在します。
こちらのお店は、その中の北九州のちゃんぽんを提供している様です。

スポンサーリンク

チキンカツがのったちゃんぽん

今回ご紹介するのは店名を冠したこちらの一杯です。

北九州のチャンポン

たっぷりの野菜の上にチキンカツがのっています。

他にも、カツの量、サイズ、麺の有無などが異なる各種メニューを提供しています。
(カツなしチャンポン、カツの多いチャンポン、ミニチャンポン(カツなし)、麺なしチャンポン(カツなし))

 

スープ

溶き卵が浮いたあっさりスープです。

サラりとした飲み口のスープは、卵によりまろやかな味わいとなっていました。

 

弾力感のある中太麺です。

 

上にのったチキンカツは、まずはサクサクの衣をそのまま楽しみ、お好みのタイミングでスープに浸して食べると良いでしょう。

チキンカツの他、キャベツ、モヤシ、ニンジンなどたっぷりの野菜がのっており、ボリューム満点な一杯となっていました。

チャンポンのダシで濃さを調整

お願いすると3種の調味料を出してくれます。

チャンポンのダシ、ソース、コショーの3種です。l

もう少ししょっぱめのスープが好きという方は、チャンポンのダシを加え、味の濃さを調節すると良いでしょう。

かしわ飯のおにぎり

サイドメニューとして提供している「かしわ飯」(350円)

九州名物のかしわ飯をおにぎりで頂きます。

硬めなご飯にはしっかりとした味が染み、各種具材もたっぷりと入っていました。

ミニタル丼

サイドメニューとしてこちらの一品もお勧めです。

ミニタル丼(380円)

カツにタルタルソースがかかっています。

カリカリ食感とタルタルソースのコラボを是非お楽しみ下さい。

まとめ

長岡市笹崎にある「北九州のチャンポン」をご紹介しました。

たっぷり野菜とチキンカツがのった「北九州のチャンポン」は、あっさり味でボリューム満点な一杯です。

かしわ飯、ミニタル丼などのサイドメニューも提供しています。

 

北九州のチャンポンの詳細

コメント