油そば つながり 川崎インター近くの様々なカスタマイズが可能な油そば

今回ご紹介するお店は、長岡市の「油そば つながり」です。

長岡川崎インター近くの油そば専門店

こちらは、川崎インター近くの麺処清水漸跡地に2020年12月にオープンしたお店です。

店名の通り油そば専門店となっており、4種の油そばに各種トッピング、そして、多彩な調味料で様々なカスタマイズが可能となっています。

今回は、その中から2品をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

さっぱりとした味わいの「醤油」

まずはこちらの一品です。

醤油

麺は細麺と太麺が選択可能となっています。

こちらは細麺にしてみました。

麺の上に挽き肉、チャーシュー、メンマ、ネギがのり、タレがかけられています。

 

まずは、しっかりと混ぜます。

 

しっかりと混ぜる事で、タレが麺に良く絡みます。

タレは各種野菜がベースのペーストで、「油そば」というタイトルの割りに重たさがなくスッキリとした味わいです。

油そばというとガッシリとした太麺をイメージする方も多いかと思いますが、こうした細麺は予想外なバランスとなります。

コク深い味わいの「坦々」

続いての一品はこちら

坦々

こちらは太麺を選択しました。

 

醤油同様に良く混ぜて頂きます。

コク深い味わいの坦々ペーストと太麺の相性は良かったですね。

ライスバーとスープバー

こちらのお店では、ライスバーとスープバーを150円で提供しています。
(スープバーは油そばを注文するとついてくるので実質無料)

油そばは汁なしなので、スープ付きは嬉しいですね。

ご飯は追い飯として楽しむと良いでしょう。

各種調味料も充実

テーブル調味料も充実しています。

塩、花椒、ブラックペッパー、ごま、ごま油、ラー油、カキ油、魚節、酢、おろしニンニク、豆板醤が置いてありました。

 

更に共有スペースには他にも各種調味料が置いてありました。

生しょうゆ、えびベース、シュリンプチリソルト、マー油、激辛スパイスハバネロ入り、激辛スパイスカレー味

 

各種オイルなども

豆板醤オイル、紅と青の花椒油、えび油、カーリックオイル、ブレアーズのデスソース4種

といった多彩な調味料やオイルなどを取り揃えています。

多彩な各種調味料を活用し、自分ならではの食べ方を探す楽しみ方も可能ですね。

まとめ

長岡市、川崎インター近くにオープンした油そば専門店「油そば つながり」

4種類の油そばを提供しており、そこに各種トッピングやライスバー、スープバー、様々な調味料などを組み合わせ、自分ならではのカスタマイズを楽しめます。

ぜひ一度お試しください!

 

油そば つながりの詳細

コメント