心一家 濃厚な豚骨醤油スープがインパクト大な横浜家系ラーメン

新潟市西区にある「心一家」をご紹介したいと思います。

西区で食べられる本場の家系豚骨醤油

心一家は、元々江南区鵜ノ子インター近くで営業をしていましたが、2012年12月に西区に移転となりました。

こちらのお店の店主はかつて横浜市で絶大な人気を誇っていた時期の六角家で修行をしており、新潟市で本場の横浜家系ラーメンが食べられる貴重なお店です。

看板メニューの豚骨醤油の他、豚骨塩やキャベチャー、ミニ丼などのメニューを提供しています。

今回は看板メニューの一杯とお得なセットをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

濃厚な豚骨醤油スープの家系ラーメン

今回ピックアップしたのは、定番の豚骨醤油ラーメンです。

とんこつ醤油らーめん

見るからに濃厚そうですね。

 

スープ

かなり濃厚な味わいの豚骨醤油スープです。

動物系白湯の濃厚感、醤油ダレの強い旨味、鶏油の風味豊かなコクが強いインパクトを放ちます。

ちなみに味の調節が可能で、醤油の濃さ、鶏油の量の指定が可能となっています。

今回は両方とも普通にしておきましたが、しょっぱめで旨味を強くしたい方は醤油味の濃さ「濃い味」、よりコッテリさせた方は油の量「多め」を選ぶと良いでしょう。

 

中太位の太さの麺です。

濃厚系のスープに良く合う麺ですね。

今回は普通にしましたが、麺の硬さも指定可能となっています。

調味料で味の変化を

客席には調味料等が常備されています。

酢、ラー油、ペッパー、白胡麻、おろしニンニク、おろし生姜、豆板醤が置いてありました。

白胡麻、ニンニク、生姜は豚骨醤油ラーメンの鉄板ですよね。

これらを活用し濃厚スープに更なるインパクトと変化を与えると良いでしょう。

お得なセットメニュー

こちらのお店では、定番の醤油、塩にサイドメニューを加えたお得なセットを提供しています。

とんこつ醤油ラーメンが単品750円のところ、半ライスと1品(キャベチャー、味玉、アイス、大盛から1品を選択)のセットを950円で提供しています。

今回は定番のキャベチャーを選択しました。

キャベツとチャーシューにタレの旨味とゴマ油の香りが加わった香ばしい味わいの一品です。

そのまま食べても良し、ご飯のおかずとしても良し、ラーメンと交互に食べても良しな一品です。

お酒のおつまみにも良く合いそうですね。

まとめ

新潟市西区の「心一家」をご紹介しました。

本場の家系豚骨醤油ラーメンを食べられるお店です。

定番メニューの「とんこつ醤油ラーメン」は、濃厚な豚骨醤油スープの旨味とコクが楽しめる一杯でした。

人気のサイドメニューのキャベチャーとライスがついたお得なセットもお勧めです。

 

心一家の詳細

コメント