飯麺処 ほむら 背脂塩と半炒飯のセット

三条市の「飯麺処 ほむら」をご紹介したいと思います。

炒飯と塩拉麺が看板メニュー

こちらのお店は、元々、8号線沿いの織蔵たかみち 三条出張所があった場所に2022年1月にオープンとなりました。

看板に「炒飯と塩拉麺」と書いてある通り、塩ラーメンと半炒飯のセットを看板メニューに営業しています。

今回は定番のあっさり塩ではなく、そこに背脂がプラスされた背脂塩と半チャーハンのセットをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

背脂塩と半チャーハンのセット

今回ご紹介するのはこちら

背脂塩らーめん半炒飯セット(1,000円)

通常の背脂塩らーめんが750円なので、+250円のお得価格で半炒飯をセットに出来ます。

 

背脂塩らーめん

スープ

「背脂塩」というとコッテリ系なイメージを持たれる方も多いかと思いますが、基本のスープがサラりとしたあっさり系で背脂も程よく浮いているので、そこまでコッテリとしてはいません。

油多めなあっさり塩ラーメンという位でしょうか。

そうした事もあり程よいコク深さがありながら重たさはありません。

あっさり塩スープには強めの旨味がプラスされており、ハッキリとした味に仕上がっていました。

 

ほどよくバッツリとした歯応えのある細麺です。

あっさり塩スープとこうしたバツバツとした麺の組み合わせは良く合いますね。

濃いめの味付け半炒飯

セットの半炒飯

炒飯は柔らかめのご飯が使用され、濃い味付けとなっていました。

具材としては、タマネギ、刻みチャーシュー、刻みナルト、ネギなどが入っていました。

濃い味付けの炒飯は、あっさり系塩スープとの相性抜群ですね。

スープと交互に頂くと良いでしょう。

まとめ

三条市、8号線沿いにオープンした「飯麺処 ほむら」をご紹介しました。

あっさり塩ラーメンと半チャーハンのセットを看板メニューに営業しています。

定番のあっさり塩の変化系「背脂塩らーめん」は、背脂が浮きつつもあっさり食べやすく仕上がった一杯でした。
背脂塩スープと半チャーハンを交互に頂くのがお勧めです。

 

飯麺処 ほむらの詳細

コメント