三条家系ラーメン 当たり家 濃厚豚骨醤油を提供 アタリが出たらもう一杯!

今回ご紹介するお店は、三条市の「三条家系ラーメン 当たり家」です。

当たりが出るともう一杯

こちらのお店は、三条燕インターより289号線を東三条駅方面に向かい403号線との分岐点の交差点の右側に2021年4月にオープンしました。

元々は「井かり」として営業していた店舗となります。

提供しているのは、店名の通り家系の豚骨醤油ラーメンです。

 

店舗上の看板

「当たりが出たらもう一杯!」と書かれています。

券売機で食券を購入時、当たりが出ると店員さんへの提示時にハンドベルが鳴らされ、次回無料券がもらえる様です。

この日も数人に当たりが出た様で、店内に当たりを知らせる音が鳴り響いていました。

スポンサーリンク

家系濃厚豚骨

当たり家の看板メニューはこちらの一杯です。

ラーメン

家系ラーメンの王道系なルックスの一杯ですね。

トッピングとして豚チャーシューの他に鶏チャーシューものっている事やキクラゲが使用されている事が特徴的ですね。
きくらげは豚骨系スープに良く合うトッピングです。

 

スープ

濃厚な豚骨醤油スープです。

味の濃さ(タレの量)、鶏油の量が調整可能となっており、今回は普通でお願いしました。

スープや油の動物系と醤油ダレの強い旨味がぶつかり合い、インパクト満点な味となっています。

 

硬さの選択が可能ですが、今回は普通にしておきました。

硬さ普通でも硬め食感となっており、そうした強い歯応えが濃厚系スープに負けない存在感を放ちます。

辛味が効いた辛肉ラーメン

続いての一杯はこちら

辛肉ラーメン

辛肉からしみ出すのか、または別に浮かせているのか、辛味油丼の表面の半分くらいを覆っています。

 

スープ

ベースとなるスープは普通のラーメンの豚骨醤油と同じですが、上の辛味が効いた油により別物の味わいとなります。

ちなみにこちらは、脂普通、味濃いめ、麺硬めでお願いしました。

 

元々硬め食感な麺は、硬めでお願いすると更なる歯ごたえの強さとなります。

 

挽肉は下に沈んでいく事もあり、穴あきレンゲがついてきます。

コリコリとした食感と旨辛な味がとても良いアクセントとなります。

テーブル調味料も充実

テーブルには各種調味料が充実しています。

醤油、酢、ホワイトペッパーの他、黒酢、また、家系ラーメンには定番の辛味噌、にんにく、生姜が置いてあります。

黒酢は酸味がそこそこで甘味があるタイプ、辛味は旨味の強い豆板醤、にんにくは刻みニンニク、生姜は紅生姜でした。

家系の場合、生姜はおろしか、カットされた白いものが使用されるケースが多いですが、時折こうした紅生姜を出すお店も見かけます。
紅生姜も豚骨系スープに良く合いますね。

ライス・生卵が100円で食べ放題!

こちらのお店では「無限ライス」と呼ばれるライスバーを提供しています。

ライスと生卵が100円で食べ放題となります。

お店の推奨としては

・焼きのりをラーメンのスープに浸してからライスを巻いて食べる
・ニンニク辛味をのせてスープをかけて食べる
・極めつけは、スープと無料の生卵でおじや風に

との事。

他にも、今回注文した辛肉ラーメンの辛肉を穴あきレンゲですくいかけてみたり、生卵をラーメンに落としてみたりしても良いかと思います。

食後はアイスがサービス

食後はお一人様ひとつアイスがサービスとなります。

ラーメンを食べた後の甘い物が食べられるのはとても嬉しいですね。

まとめ

三条市にオープンした「三条家系ラーメン 当たり家」をご紹介しました。

家系豚骨醤油のラーメンは、濃厚なスープと歯ごたえある麺が楽しめる一杯でした。

+100円の無限ライスでご飯、生卵が食べ放題となり、それらを活用しおじや風に頂いたりと、様々な楽しみ方をしつつお腹いっぱいになる事が出来ます。

また、店名にもある様に「当たり」が出ると次回1杯無料となるのも魅力的です。

機会があれば是非一度行ってみてはいかがでしょうか。

 

三条家系ラーメン 当たり家の詳細

コメント