みよしの食堂 中華そばと半チャーハンのセット

新発田市にある「みよしの食堂」をご紹介致します。

中曽根町のメニュー豊富な食堂

新発田市中曽根町にある食堂です。

行き方としては、聖籠新発田インターより7号線を胎内市方面に向かい、ヤマダデンキ・ニトリを越えたあたりの交差点を右折、最初の交差点を右折するとすぐの右側にあります。
(お店の向かいにはファミリーマート)

メニュー構成としては、各種ラーメン以外にも、定食類、丼物、一品料理など豊富なメニューが揃っています。

今回は、中華そばと半炒飯のセット、そして、変化系な一杯をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

中華そばと半炒飯のセット

まずご紹介するのはこちらです。

ラーメンと半チャーハン(900円)

中華そば

スープ

サッパリとした味わいのあっさり醤油スープです。

優しい口当たりのスープでした。

 

シンプルな中華麺です。

優しい味わいのスープに合うタイプの麺ですね。

 

あっさり、サッパリと頂ける一杯でした。

 

セットの半炒飯

しっとり食感のチャーハンです。

チャーシュー、たまご、かまぼこが入り、紅生姜と福神漬けがのっています。

ラーメンのサイドメニューにちょうど良い一品です。

もつの味が染み渡るスープ

続いての一杯は「ラーメンと半チャーハン」です。

タイトル通りにたっぷりのモツがのっています。

 

スープ

あっさり醤油味のスープには、上にのったモツの味わいが染み渡っています。

恐らくは中華そばと同じスープだとは思いますが、モツの味が入る事でまるで違う味となっていました。

スープには唐辛子が少量入り、かすかに感じる辛味が程よいアクセントとなります。

 

麺はシンプルな細麺でした。

まとめ

新発田市の食堂「みよしの食堂」をご紹介致しました。

ラーメンと半チャーハンは、あっさり醤油の中華そばとしっとり食感の半炒飯のセットでした。

もつラーメンは、モツの味わいが染み渡るスープが特徴的な一杯です。

他にも多彩なメニューを提供しており、何度行っても楽しめそうなお店ですね。

 

みよしの食堂の詳細

コメント