雷電 鶏白湯の名店が提供する「汁なし担々風麻辣香麺」

今回ご紹介するお店は、加茂市にある「雷電」です。

新潟での鶏白湯の先駆者的なお店

こちらは、新潟県で鶏白湯ラーメンが普及するずっと以前よりクオリティの高い鶏白湯スープの一杯を提供していた事で高い知名度を誇るお店です。

塩・醤油・味噌の3種の鶏白湯以外にも質の高いあっさり系なども提供しています。

今回は、定番の鶏白湯ではなく、汁無し系の一杯をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

辛味と痺れが効いたスープオフの一杯

今回ご紹介する一杯はこちら

汁なし担々風麻辣香麺

品名の通りスープオフスタイルで、麺の上にねぎ、卵、ひき肉、もやし、きくらげ、ナッツなどがのった「まぜそば」的なスタイルの一杯です。

まずはそのまま麺を楽しんでもよし、しっかりとかき混ぜてから食べても良いでしょう。

辛さとシビれが効いた旨辛なタレが麺にしっかりと絡みつきます。

挽き肉等の具材が麺に絡み食感の差でも楽しませてくれます。

カラシビな味わいの麺に、上にのっていた生卵がまろやかなコクと食べやすさを与えてくれます。
いきなり割って混ぜても良いですが、一旦脇に退避させ、麺とタレのコラボを楽しんだ後、味の変化を楽しんでも良いでしょう。

また、担々麺やまぜそばにはライスが良く合うので、こちらの一品にもライスが合うのは間違いないでしょう。
交互に食べたり、シメに追い飯的に投入しても良いかと思います。

まとめ

加茂市にある「雷電」をご紹介しました。

新潟県で鶏白湯スープがメジャーとなる前からハイクオリティな鶏白湯ラーメンを提供していた事で有名なお店です。

今回ご紹介した変化系の一杯「汁なし担々風麻辣香麺」は、旨味と辛味・シビレが効いたスープオフのまぜそば的なスタイルの一杯でした。

 

雷電の詳細

コメント