麺食堂 なるとや 巻店 たっぷり背脂の背油中華とミニカレーのセット

新潟市西蒲区の「麺食堂 なるとや 巻店」です。

巻エリアにたかみちグループの新店

2020年8月にくるまやらーめん新潟巻店の跡地にオープンしたこちらのお店は、弥彦のたかみちのグループのお店で、他にも下越エリアに小新店、県央店等のグループ店があります。

お店の看板には、イメージキャラクターの「NARUTOMAN」が描かれています。

スポンサーリンク

お得なセット

こちらのお店では、3種の麺類から1杯、5種のミニご飯物から1品を選択可能なお得なセットを1,050円税込で提供しています。

今回は、背油中華そばとミニカレーのセットを注文してみました。

背油中華そば

スープ

たっぷりの背脂が浮いた醤油スープです。

スープ自体はあっさり系ですが、たっぷりの背脂によりコッテリとした味わいとなっています。

出汁感や醤油ダレの旨味、そして背脂の甘味やコクなどにより、重厚感ある味となっています。

 

ツルツルもっちりとした食感で弾力感と太さによる歯ごたえが印象的な太麺です。

背脂醤油スープにぴったりと合う麺ですね!

 

セットのミニカレー

コク深い味わいのカレーはスパイシーで少し辛めです。

ラーメンのサイドメニューにピッタリですね。

上にのった辛子味噌を溶かして味変

続いての一杯はこちら

辛子味噌らーめん

タイトル通りに上には辛子味噌がのっています。

そして青海苔がかかっています。

青海苔がかかり、上にのった辛子味噌を溶かしながら食べるという山形県の名店的なスタイルです。

 

そうしたスタイルには予想外の味噌の強い風味が目立つスープです。

見た目のスタイルから、甘味がありピリ辛な味噌スープをイメージしがちですが、こちらのスープは強い味噌の風味が前面に出ています。

 

多加水の太麺です。

濃い味噌スープと良く合いますね。

背油中華の麺とはまた違った印象でした。
スープの違いによるものか、もしかすると若干細いタイプかもしれません。

まとめ

西蒲区、巻エリアにオープンした「麺食堂 なるとや 巻店」

豊富な麺メニューとサイドメニューを取り揃えています。

今回ご紹介した背油中華そばと辛子味噌らーめん以外にも多数の魅力的なメニューがあるので、色々と試してみてはいかがでしょうか?

 

麺食堂 なるとや 巻店の詳細

コメント