白夢 洗練された味わいの醤油と塩

胎内市の「白夢」をご紹介致します。

ラーメン屋と珈琲屋の二つの顔を持つお店

こちらのお店は2020年2月にオープンとなりました。

場所は、羽越本線の線路沿いにあり、中条駅から村上方面に向かい中条グランドホテルを越え少し行ったあたりの右側にあります。

提供しているのはあっさりとしたスープの醤油味と塩味となっています。

ラーメン屋としての営業はお昼営業のみの14時までとなっており、14時から17時の間は珈琲店として営業し、珈琲やお菓子などを提供しています。

スポンサーリンク

深みある味わいのあっさり醤油

看板メニューはこちらの一杯です。

醤油らー麺

スープ

醤油味のスープは、あっさりとしながらも深みある味わいです。

動物系清湯をベースに各種素材の旨味をプラスした様なタイプで、出汁素材の輪郭を出さずに醤油風味を適度に前に出し、バランス良く仕上がっているという印象です。

 

麺は歯切れの良い細麺です。

あっさり醤油スープと歯ごたえ良い細麺の相性はとても良いですね。

トッピングとしては、味が良く染み柔らかく仕上がったチャーシュー、穂先メンマ、味玉等がのっていました。

丁寧な仕事が光る一杯でした。

あっさり塩も提供

あっさり塩味の一杯も提供しています。

塩らー麺

出汁感・適度な旨味が印象的なあっさり塩ラーメンですね。

まとめ

胎内市の線路沿いで食べられる洗練された味わいのあっさり醤油と塩。

機会があれば是非お試し下さい!

 

白夢の詳細

コメント