旨一食堂 253号線沿いの食堂が提供するあっさり醤油のコシヒカリ麺

十日町市の「旨一食堂」をご紹介したいと思います。

 

国道沿いのメニュー豊富な食堂

こちらのお店は、十日町市から南魚沼市(六日町)へと繋がる国道253号線沿いにあります。

広い駐車場もある事から、周辺の方々だけでなく、ドライブの休憩スポットとして利用するケースも多い様です。

麺類だけでなく、ご飯物や定食、一品料理など豊富なメニューを提供しています。

今回は、その中から一風変わった麺メニュー2品をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

弾力感満点なコシヒカリ麺

まずはこちらの一杯です。

コシヒカリメン

スープ

昔ながらなスタイルのあっさり醤油スープです。

ワカメ、刻みネギといった具材がピッタリとくるスープですね。

 

品名にもある通り、コシヒカリを使用した「こしひかり麺」を使用しています。

中位の太さで、多加水もっちり食感となっています。

各ラーメンは通常の麺からこしひかり麺への変更も可能との事。
「醤油ラーメン」をこしひかり麺に変更する場合と「コシヒカリメン」を注文する場合では、トッピングが異なるとのこと。

 

あっさり醤油スープとコシヒカリ麺のコラボは、昔ながらのスタイルであっさり味な一杯でした。

トマト風味満点な一杯

続いての一杯はこちら

ピリ辛トマト味噌ラーメン

スープ

タイトル通りにピリ辛で、トマトの酸味や風味・旨味が際立つ味噌スープです。

スープ全体のトマトの清涼感が行き渡っており、清涼感がとても印象的です。

 

こちらは、通常の麺としました。

多加水麺でツルモチ食感の中麺でした。

 

具材としては、各種野菜や豚肉等がのっており、具沢山な一杯となっていました。

まとめ

国道253線沿いにある食堂が提供する2杯のラーメンをご紹介しました。

あっさり醤油ともっちり食感が楽しめる「コシヒカリメン」

トマトの味わいを存分に楽しめる「ピリ辛トマト味噌ラーメン」

他にも各種メニューを提供しています。

お店の前を通る機会があれば、是非一度寄ってみてはいかがでしょうか?

 

旨一食堂の詳細

コメント