鶏豚骨らーめん そいが亭 インパクト満点な濃厚系スープ

長岡市の「鶏豚骨らーめん そいが亭」をご紹介致します。

濃厚系動物系白湯スープを提供

こちらのお店は、以前克味製麺所手打ちラーメン 万太郎 長岡店があった店舗に2021年12月にオープンとなりました。

提供しているのは、店名にある通り豚と鶏を用いた濃厚系白湯スープがインパクト大な各種メニューです。

看板メニューの「白」の他、マー油が浮いた「黒」、辛味噌がのった「赤」の3種を提供しています。

今回はその3種の中から2杯をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

定番の「白」

まずご紹介するのは定番の「白」です。

鶏豚骨白

スタンダードな豚骨ラーメンといったルックスですね。

 

スープ

旨味たっぷりな動物系白湯スープです。

濃厚感があり飲み応え満点ですね。

 

麺は中太麺と細麺から選択可能となっています。

今回は細麺を選択しました。

パッツリ食感の細麺はこうした濃厚系白湯スープに良く合います。

鶏・豚の配分等の違いはあれど、スタンダードなスタイルの豚骨ラーメンタイプと言って良い仕上がりの一杯でした。

香ばしいマー油がアクセントに

続いての一杯はこちらです。

鶏豚骨黒

マー油が浮く事での真っ黒な見た目がインパクト大ですね。

 

スープ

焦がしニンニク油「マー油」の風味が全開です。

濃厚系白湯にマー油という定番タイプの黒豚骨スタイルとなっていました。

 

こちらは中太麺を選択しました。

細麺と比べると水分量多めでもっちり感ある麺です。

そうした事もあり、細麺よりスープは絡みにくい質感ではありますが、スープ自体にパンチがあるので、スープの味はしっかりとのってきます。
特に黒のマー油は麺に絡みやすく、麺に香ばしい風味が馴染んでいました。

まとめ

長岡市にオープンした「鶏豚骨らーめん そいが亭」

店名の通り豚・鶏を用いた濃厚系スープを提供しているお店です。

定番の「白」、マー油の「黒」、辛味噌の「赤」の3種があり、お好みで食べ比べてみると良いでしょう。

 

鶏豚骨らーめん そいが亭の詳細

コメント