麺屋 かしん フェニックス大橋近くで食べられる長岡生姜醤油系

今回ご紹介するお店は、長岡市の宮内駅近くにオープンした「麺屋 かしん」です。

 

フェニックス大橋近くに新店オープン!

場所は、長岡インター側よりフェニックス大橋を渡り、細い川を二つ越えたところで右折したすぐの右手にあります。

過去にはいち正というお店があった店舗となります。

 

スポンサーリンク

看板メニューは長岡生姜醤油系!

「麺屋 かしん」の看板メニューはこちらの一杯です。

ラーメン

シンプルな醤油ラーメン的なルックスですね。

大きなチャーシューが目を引きます。

 

スープを一口、、

生姜がガツンと効いています!!

あっさりとした濃い醤油風味が漂うスープには、醤油に負けない強い生姜がプラスされています。

 

麺は中位の太さの多加水麺です。

モッチリ感のある麺は、程よくスープを絡めます。

トッピングとしては、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、海苔、ネギとこうしたスタイルのラーメンには定番の品がのっています。

このタイプのラーメンにはウデ肉やモモ肉のチャーシューが使われる事が多いですが、こちらのお店にはバラ肉のチャーシューがのっています。
パッと見柔らかそうに見えますが、弾力感のある噛み応えが印象的です。
味の染み込みもちょうど良いですね。

正統派かつレベルの高い長岡生姜醤油系な一杯でした!

 

生姜がガツン!! 野菜たっぷり味噌ラーメン

続いてはこちらの一杯です。

みそラーメン

スープ

あっさりタイプですが、しっかりとした味噌風味が効いたスープには、生姜が強烈に効いています。
(醤油以上に生姜が際立っていた気がします)

炒めたキャベツ、モヤシ、ニンジンがのっており、炒め油の香ばしさがスープにも行きわたっていました。

 

麺は醤油と同じ多加水麺です。

 

濃い味噌風味と炒め野菜の香ばしさ、そして強烈に効いた生姜と、インパクト抜群な味噌ラーメンでした!

テーブル調味料も充実!

テーブル調味料も充実しています。

醤油、酢、そして、濃い醤油スープにぴったりとくるブラックペッパーグラインド

更に!

おろしニンニクと辛味噌まであります。

おろしニンニクでガッツリ感をプラスしても良し。

辛味噌で辛味を加え、変化を与えても良いでしょう。

まとめ

生姜がしっかりと効いた長岡生姜醤油系、そして、生姜がガツンと効き野菜がのって味噌と印象的な味の2品を揃えています。

更に追い飯付きの「まぜそば」もある様です。

また、お冷としては、水に加え麦茶があったのも嬉しいポイントですね。

子供用の食器として、ミニサイズの器、コップ、箸、フォーク、スプーンに加え、麺カット用のハサミまでありました。お子様連れに嬉しい心遣いですね。

麺屋 かしんのお店紹介記事

コメント