颯々樹 ニボ感満点なスープの煮干中華そば

新潟市東区の「颯々樹」をご紹介したいと思います。

東区新松崎で食べられる各種メニュー

イオン新潟東店近く、新松崎にあるこちらのお店は、2017年8月にオープンとなりました。

店内はとても落ち着いた雰囲気で、テーブル席や小上がりなどもあり、色々なシチュエーションで利用可能です。
小上がり席にはキッズスペースなどもあり、お子様連れの方にも利用しやすいつくりとなっています。

メニューとしては、あっさり醤油、あっさり塩を2枚看板として営業をスタートし、その後、メニューが追加され、多彩な味を楽しめるお店へと変貌を遂げました。

今回は、オープン時には無かったインパクト満点な一杯や定番のあっさり醤油などをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

煮干しが強く効いたスープがインパクト大

まずご紹介するのは、煮干しが前面に出た一杯です。

煮干中華そば

見た目からニボ感満点なスープである事が容易に分かるかと思います。

 

スープ

スープには、動物系を使わずに乾物のみで作られたスープとのこと。

煮干し感満点なスープは、インパクト満点な飲み応えです。

スープには動物系素材を用いていないものの、浮いている油には動物系を使用しているそうで、そうした油からの適度なこってり感やコクが煮干しスープと合わさる事で、重厚感ある味を実現しています。
時に「動物系不使用」「油不使用」といったコンセプトにこだわるあまり、物足りない味となってしまうケースもありますが、スープに動物系を用いていない事を一切感じさせない深みある味となっていました。

 

ストレートの細麺は、軽くパツりとした食感と滑らかな質感で噛み応えや舌触りを楽しませてくれました。

ニボ系スープにぴったりとくるタイプで、スープを引き立てつつ、麺自体のクオリティの高さを感じさせてくれました。

トッピングとしては、レア感あるローストチャーシュー、メンマ、玉ねぎ、柚子皮、カイワレがのっていました。
各種トッピングは、それぞれスープの味と良く合っていますね。

煮干し好きな方に是非お試し頂きたい一杯です。

チャーシュー好きにお勧め

続いての一杯はこちら

琥珀重ねちゃあしゅう

2種のチャーシューがたっぷりとのっています。
ローストポークとロール状の煮豚の2種で、部位は未確認ですが、肩ロースとバラでしょうか。

 

スープ

説明によると豚骨、鶏がら、香味野菜、椎茸、昆布、片口とウルメの2種のイワシ、貝柱等を用いた醤油スープとのこと。

あっさり醤油清湯スープは、出汁素材の旨味や醤油などが合わさり、それぞれの素材感を際立たせる事がなく、バランス良く仕上がっています。

 

こちらもパッツリ系の細麺です。

あっさり淡麗系にも良く合う麺ですね。

 

トッピングのローストポークはしまった肉質・食感、肉の旨味をストレートに楽しめる一品でした。
また、ロールチャーシューは適度な柔らかさと味の染み具合が良いですね。
そうした二種のチャーシューを存分に楽しみたい方は是非チャーシュー麺にしてみて下さい。

辛味噌付きのあっさり味噌

続いての一杯はこちら

芳醇合わせ味噌

スープ

あっさりとした味噌スープです。

ベースとなるスープがしっかりとした出汁感を感じさせつつもあっさり系の為、最近の味噌ラーメンに比べサラりとした仕上がりとなっています。
その分、味噌の風味の良さがそのままに楽しめる味となっていました。

 

こちらは太麺が使用されていました。

あっさり味噌スープに、多加水のもっちり太麺の食感が際立ちます。

 

上にのった辛子味噌

上にのった辛子味噌をお好みのタイミングでスープに混ぜる事で変化を与える事が出来ます。

レンゲにのっている事で、自然に混ざっていく事がなく、自分で調節出来るのが嬉しいですね。

まとめ

新潟市東区、新松崎にある「颯々樹」をご紹介しました。

煮干中華そばは、煮干しが強く効いたインパクトある味わいのスープで、煮干し好きの方々に是非お試し頂きたい一杯です。

他にも2種のチャーシューを存分に楽しめる琥珀重ねちゃあしゅう、あっさり系の芳醇合わせ味噌をご紹介しました。

他にもあっさり塩や各種サイドメニューなども提供しており、何度行っても楽しめるお店です。

 

颯々樹の詳細

コメント