麺場 ふうらいぼう クリーミーでコク深い味わいの濃厚しょうゆ

今回ご紹介するお店は、長岡市の「麺場 ふうらいぼう」です。

長岡インター近くの人気店

長岡インター近くにあるこちらのお店は、柏崎市に本店があり、長岡店は2号店となります。

濃厚系の醤油と塩、そして、濃厚つけ麺に加え、長岡店限定で「旨辛担々麺」「モロめん」「台湾まぜそば」などを提供しています。

今回は、各種あるメニューの中から、定番の濃厚系2杯を頂いてみる事としました。

スポンサーリンク

まろやかなコクの「濃厚醤油」

スープは、あっさりと濃厚があり、それぞれ醤油と塩があります。

まずはこちらの一杯です。

濃厚しょうゆ

スープ

醤油味の白湯スープは、クリーミーでまろやかなコク深さがあります。
動物系白湯とアゴ出汁、そして淡麗系清湯スープを合わせたトリプルスープとのこと。
そうしたスープを受け止める醤油ダレの旨味などが合わさり、重層的な味わいを醸し出しています。

また、浮いた脂の風味の良さが一口目の味を印象深いものにしてくれます。

香味油としては、焦がし玉ねぎ油、また、醤油系には大量の乾物を用いたカツオ油を用いているのだとか。

 

麺は自家製中太麺

味わい深いスープと良くマッチしています。

 

深みある味わいのスープが特徴的な一杯「濃厚しょうゆ」

ぜひ一度お試し下さい。

濃厚しおもお勧め!

濃厚系は塩バージョンもあります。

各種乾物を用いた塩ダレやホタテ油を用いているそうです。

深みある濃厚系塩は、濃厚しょうゆとはまた違った魅力を放つ一杯となっています。

シメにお勧め「温玉おじやごはん」

麺を食べ終わった後は、シメのご飯を楽しんでみてはいかがでしょうか?

温玉おじやごはん(220円)

ご飯に温玉とネギをかけ、残ったスープをかけて「おじや」風にして楽しむ事が出来ます。

途中で温玉を割ればマイルドな味わいへの変化も楽しめます。

至極のラーメン茶漬け、ラーメンのラストにお勧めの一品です。

まとめ

長岡インター近くにあるお店「麺場 ふうらいぼう」

濃厚系と淡麗系清湯の2種に加え、長岡店限定の各種メニューを取り揃えています。

今回は、まろやかでコク深い濃厚系の醤油と塩とシメにお勧めな温玉おじやごはんをご紹介しました。

各種メニューの魅力を是非堪能してみて下さい!

 

麺場 ふうらいぼうの詳細

コメント