らーめん源次郎 新通に移転オープン! 旨味たっぷりな背脂醤油などインパクト満点な各種メニューを提供

新潟市西区の「らーめん源次郎」をご紹介したいと思います。

源次郎が新通に移転オープン

こちらのお店は、元々新潟市西区寺尾台で営業していましたが、店舗取り壊しの為2022年4月より休業していました。

そして、2022年12月に西区新通のこちらの店舗に移転オープンとなりました。

基本的なメニューなどは変わりませんが、移転前と比べかなり綺麗なつくりの店舗となりました。
カウンター席、テーブル席、小上がり席があるので、色々な状況での利用が可能となっています。

数種のラーメンなど豊富なメニューが揃っており、一品料理、アルコール類などもあり、ちょい飲みなどにも活用可能かと思われます。

今回は各種メニューの中から3品をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

旨味たっぷり背脂醤油

まずご紹介するのはこちらの一杯です。

らーめん

見た目通りに背脂醤油系の一杯です。

 

スープ

たっぷりの背脂が浮きコッテリとした味わいです。

上に浮いた油のみならずスープ自体の動物系の厚みもしっかりとしており、飲み応え満点な味わいです。

醤油の風味も強く、少ししょっぱめなところ、背脂の甘みとコクが合わさる事で、うまく調和がとれていました。

 

もっちりで弾力感の強い麺です。

太さは中太位でしょうか。

歯応えの強さと旨味たっぷりな背脂醤油スープの相性は絶妙でした。

 

トッピングとしては、チャーシュー、メンマ、刻みタマネギ、青菜、海苔がのっていました。

チャーシューは柔らかく味が良く染みており、スープと良く合っていました。

また、背脂醤油スープと玉ねぎ、海苔の相性は絶妙です。
そうした魅力をもっと堪能したい方は、追加トッピングで増量すると良いでしょう。

インパクトある味わいの背脂醤油ラーメンでした。

細麺が意外なデカ盛り系

続いての一杯はこちらです。

けにじろう

たっぷり野菜がのったデカ盛り系です。

追加トッピングの「野菜」(250円)をプラスする事で、更なるボリュームの一杯に変化させる事も可能です。

野菜はモヤシ、キャベツ、ネギがのっていました。
こうしたデカ盛り系だと、モヤシとキャベツの2種というケースが多いですが、こちらの一品はネギがたっぷりとのっているのがポイントですね。

 

スープ

濃厚でトロみの強い豚骨スープです。

濃厚なコクに加え、香ばしさと旨味たっぷりな味がインパクト大でした。

 

こうしたスタイルですと、大体は太麺が使われる事が多いですが、こちらのお店ではパツパツ系の細麺を使用しています。

こういう組み合わせも良いものですね。

たっぷりの野菜と濃厚豚骨スープを楽しみたい方は是非注文してみて下さい。

旨味たっぷり海老風味の油そば

最後の一杯はこちらです。

油そば

汁無しタイプの一杯です。

麺は中太麺を使用しています。

丼の底には旨味たっぷりなタレ、油があり、麺や具材と混ぜ合わせて頂きます。

エビの風味や適度な辛味、そして強い旨味などが麺にしっかりと絡みます。

印象的な味に仕上がった油そばでした。

 

シメにお勧めの「油そば専用ライス(+100円)」

麺を食べ終わった後、残った具材やタレに投入し追い飯的に頂きます。

ご飯とタレの相性は絶妙です。

具材やタレなど最後まで余す事なく堪能する事が出来るのでお勧めです。

まとめ

新潟市西区、新通に移転オープンした「らーめん源次郎」をご紹介しました。

背脂醤油、けにじろう、油そばの3品をピックアップしましたが、どれもインパクトある味で刺激的な美味しさが際立っていました。

ガツンとしたインパクトを堪能したいという方は是非行ってみて下さい。

 

らーめん源次郎の詳細

コメント